年賀状を視野に入れたインクジェット複合機プリンター比較

[`evernote` not found]

9月ももうすぐ終わり10月へと突入、いよいよ年賀状のシーズンが近づいてきました。

年賀状を家のパソコンとプリンターを使って作成する方は、結構いらっしゃるかと思います。

この年賀状シーズンは、プリンターが大活躍(ひょっとしたら年末のみしか稼動していない方もいるかもしれませんが)。

しかし、いざ使おうと思うとちゃんと動かず、買い替えないとダメ、というパターンも結構ありそうです。

そういう人も含め、この年末にプリンターの買い替えor新規購入を検討中の方に役立ちそうな記事があったので、こちらで紹介しておきます。

次の年賀状はインクジェット複合機で!3社の新製品を詳細レビュー:PC Online

昨年は、スマートフォンやクラウドサービスとの連携に注目が集まったようですが、今年もそれは続いている傾向がありそうです。

日本HP、エプソン、ブラザーそれぞれの特徴は、以下の通りです。

  • 日本HP
    「スキャンto電子メール」・・・プリンターから電子メールを通じてパソコンなどにデータを送信。
  • エプソン
    「メールdeリモート印刷」・・・スキャンした画像を同社の別のプリンターに宛ててメールを送り、直接印刷。 Evernoteなどに対応。
  • ブラザー(一部機種)
    EvernoteやDropboxなどのクラウドサービスに、スキャン画像・PDFなどをアップロード。

エプソンと日本HPは、無線LANルーターなしでPCやスマホとプリンターを無線LANで直接接続できるWi-Fi Direct機能を採用しているそうです。

デザイン面では、小型化された商品が増加。またタッチパネルが「フリック」に対応しているのが特徴。

年賀状も視野に入れてプリンター購入検討中という記事を書いたものの、まだプリンターを買っていない私。。。

いよいよ追い詰められた感じです^^;

年末に向けて各社新商品を出してくるでしょうから、消費者からするとこの時期は狙い目、そして悩む時期ではないかと思います。

タブレット、パソコン、PS3、そしてプリンターと、欲しいものがどれもそこそこ値が張るものばかりで悩みどころですが、プリンターはなくては困るので、優先度「高」で購入することになりそうです。

物1つ買うにしても、なかなか大変ですね^^;

「えーいっ、プリンター買うの面倒くさいわっ!」という方は、こちらでの年賀状印刷がおすすめです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加